不動産ズイヒツ.info はじめに: 経済的自由を求めて〜海外投資で脱サラできるか?

2013年03月25日

はじめまして海外投資ブログを立ち上げました。


はじめまして、impe44と申します。
当ブログを立ち上げるに至った経緯について説明します。

これまでは、右肩上がりの経済成長の中、国内で資産を運用し保有していれば安全だとされていましたが、ここ20年経済は右肩下がりで、財政赤字も拡大し、高齢化は進み、財政破綻の可能性について連日ニュース等で議論されるようになってきました。

そんな中、日本の富裕層は現在の日本の状況をいち早く察知し、海外で銀行口座を開設して、外貨で資産を保有しようとする動きが加速しています。

いわゆるキャピタルフライトですね。

1998年の外為法の改正によって、現在では海外投資を行えるようになっています。しかし、年々その規制は強まり、海外での資産運用は難しくなっていく一方です。

今後規制が強まって海外投資が出来なくなってしまう前に、一足先に海外で資産を運用して、日本のカントリーリスクに依存しない資産運用を実践するため、当ブログを立ち上げました。

現在、海外投資の中でも、国内の投資助言会社を使うことで「投資収益に対し非課税の、もしくは税率の著しく低い国や地域で運用されているファンド」に投資することで、オフショア投資を実践し、国内のファンドでは実現できないような利回りを追及して大きな資産を築いていくことができるのか、実際に検証していきたいと思います。


posted by impe44 at 02:05| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。